冷え性の原因は、血液の循環が良くなかったり、筋肉のコリなどによって体のすみずみまで栄養成分や酸素が行き渡らないことが原因となっていることも少なくありません。そのため、サプリを使って冷え性を改善するためには、血行促進効果があるサプリや、筋肉のコリをほぐすリラックス効果のあるサプリなどが有効なようです。

 

血行促進効果があるサプリには、しょうがやニンニク、ドクダミ、カプサイシン、イチョウ葉などがおすすめです。このうち、にんにくやしょうがなどはサプリとして摂取しなくても、毎日の食生活の中で摂取できる食材なので、普段の食事の中に投入するのもよいでしょう。食べた後の臭いなどが気になる人などは、サプリとして摂取する方法もOKです。

 

血行促進効果と並んで、血管を強くする働きがあるビタミンCや、健康な血液の質改善効果がある鉄分、ホルモンバランスを調整して代謝機能をアップする効果があるビタミンEなども、サプリとして集中的に摂取するのにおすすめです。

 

また、最近注目されている冷え性改善サプリの中には、シトルリンというアミノ酸系サプリもあります。シトルリンはスイカにたくさん含まれている成分で、血液の質を良くする働きがあったり、疲労を回復させる効果や、精力アップなどの効果が期待できるようです。

 

シトルリンの働きには、血液の中で一酸化窒素を生成するという働きもあります。一酸化窒素を生成することによって、血管の壁にこびりついている老廃物や脂肪などをすっきりとお掃除してくれる効果が期待できます。ドロドロの血液になると、どうしても血管の壁に老廃物がこびりつきやすくなってしまいますよね。しかし、シトルリンの働きによって、壁が元のつるつるの状態へと戻るので、血行を促進し、それが冷え性改善にもつながるというわけです。

 

シトルリンのサプリは。一日や二日程度飲んだだけでは効果を実感することはできません。短くても2週間〜3週間ぐらいは継続してみてください。体調がよくなったり、顔色が良くなったり、変化を実感できるはずです。冷え性が改善されたと実感するためには、1か月ぐらいシトルリンを摂取することが必要と言われています。

 

お得な冷え性対策サプリをアマゾンで探す!

 

冷え性対策商品 当サイト人気ランキングを見てみる